2014年04月28日

医療事故・医療ミス問題を早期解決へ導く基礎知識

医療事故・医療ミスの問題をなるべく早く解決するために知っておきたい基礎知識を見てみましょう。

医療ミス・医療過誤にあたる行為ってどんなこと?
医療ミス・医療過誤とは、厚生労働省によって下記のように定義されています。

医療ミス(医療過誤)の定義
(厚生労働省「リスクマネージメントマニュアル作成指針」より)

医療従事者が医療の遂行において、医療的準則に違反して患者に被害を発生させた行為

簡単に言えば、医療事故においてその原因が人為的なものであり、医療従事者が適切な対応・適切な処置をしていれば防げたケースのことを言います。

医療ミス(医療過誤)に該当するケース
(適切な対応・適切な処置をしていれば防げた一例)

症状や造影などの見落としで適切な医療処置が行われなかった場合
手術中の判断ミス、麻酔ミス、執刀ミス、連携ミスなど
薬物投与時におけるミス(種類の間違い、投与間隔のミス、過剰投与など)
説明義務や経過観察の怠慢行為
手術後の合併症や後遺症(手術前にそれらのリスクについて説明がなかった場合)

などなど、医療ミス(医療過誤)の事故においては、医療機関側に上記のようなミスがあったかどうかが重要なポイントとなります。

これって医療ミス・医療過誤じゃないの?と感じたら、一人で悩む前にまずはMESC無料相談をしてみましょう。
(医療ミスの相談は必ず医療ミス専門の機関に相談するようにしましょう!!)

  医療ミス・医療過誤の無料相談はこちらから!!

      ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

MESC1.png




posted by かぼすちゃん at 12:53| Comment(0) | 医療ミスの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療事故・医療ミス問題に強い理由A MESCの長所

医療事故・医療ミスの問題についてMESCが強い理由を見てみましょう。

一般的に、医療ミス・医療過誤の追及や訴訟は難しいと言われているのが現状です。
というのも、医療ミスを検証する際には医学的知識が必要不可欠だからです。
言い換えると、医学的知識が備わっていない弁護士は医療の分野では戦えないということなのです。
そういった理由から、医療分野を取り扱う弁護士事務所はとても少ないのです。

MESCが医療ミス・医療過誤問題に強い理由A

各専門医師との協力ネットワーク体制の構築。
MESC各専門医師による独自の協力体制を整えているため、カルテの読解はもちろん、原因の解明から医療機関が行うべき適切な保障内容まで、全てにおいて的確な判断が出来るのです。

強さのポイント
医学的側面からの原因究明
カルテなど各種医療記録の読解と分析
医療処置における不備の調査と検証
通常行うべき医療処置との相違点の提示

このような強みが有ることから、医療機関への医療ミス(医療過誤)の追及と無駄な訴訟を防ぎ、問題解決までスムーズに導くことが可能なのです。

これって医療ミス・医療過誤じゃないの?と感じたら、一人で悩む前にまずはMESC無料相談をしてみましょう。
(医療ミスの相談は必ず医療ミス専門の機関に相談するようにしましょう!!)

  医療ミス・医療過誤の無料相談はこちらから!!

      ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

MESC1.png

posted by かぼすちゃん at 07:14| Comment(0) | MESCの長所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療事故・医療ミス問題に強い理由@ MESCの長所

医療事故・医療ミスの問題についてMESCが強い理由を見てみましょう。

一般的に、医療ミス・医療過誤の追及や訴訟は難しいと言われているのが現状です。
というのも、医療ミスを検証する際には医学的知識が必要不可欠だからです。
言い換えると、医学的知識が備わっていない弁護士は医療の分野では戦えないということなのです。
そういった理由から、医療分野を取り扱う弁護士事務所はとても少ないのです。

MESCが医療ミス・医療過誤問題に強い理由@

医療知識と実績に富んだ弁護士の存在。
MESCには医療の知識と実績がある優れた弁護士が在籍しています。
そのため、医学的側面からの様々なアプローチが可能なのです。

強さのポイント
判例記録との比較分析
関連資料やデータからの原因究明
医療従事者に対する法的アプローチ
医療機関が行うべき適切な保障内容の提示

このような強みが有ることから、的確な判断とスムーズな問題解決が可能なのです。

これって医療ミス・医療過誤じゃないの?と感じたら、一人で悩む前にまずはMESC無料相談をしてみましょう。
(医療ミスの相談は必ず医療ミス専門の機関に相談するようにしましょう!!)

  医療ミス・医療過誤の無料相談はこちらから!!

      ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

MESC1.png


posted by かぼすちゃん at 06:41| Comment(0) | MESCの長所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。