2014年05月08日

医療事故・医療ミス無料相談所MESCへの質問Q&AI

医療事故・医療ミス・医療過誤の無料相談所MESCへのよくある質問(Q&A)を見てみましょう。

Q.病院にカルテの開示をお願いしても対応してくれない場合はどうしたらいいのでしょうか?

A.基本的には、患者本人であれば「個人情報保護法」によって医療機関に対して、レセプトやカルテ等の診療記録の開示を請求することは出来ますが、個人情報保護法が適用されるのは5,000件を超える個人情報を保有している医療機関に限られます。
しかし、これに該当する医療機関は原則として遅滞なく開示請求の対象である患者の診療記録を開示しなくてはいけない事になっています。
その際に、医療機関が定める手数料の負担が必要となりますが、請求理由を示す必要はありません。
ただし、個人情報保護法の開示義務には例外もあります
「本人または第3者の身体・生命・財産その他の権利利益を害する恐れがある場合」など、法廷の条件を満たす時は、医療機関は診療記録の全部または一部を開示しないことが出来ます。
具体的には、予後や治療経過などに関する説明が患者に大きな心理的影響を与え、その後の治療に悪影響を及ぼしてしまう場合などです。
医療ミス(医療過誤)の証拠として使用することを目的としている場合は、前もって裁判所にて証拠保全の手続きを済ませておくことをお勧めします。
なお、MESCでは証拠保全の代理手続きも行っておりますので、お気軽にお申し付け下さい。

これって医療ミス・医療過誤じゃないの?と感じたら、一人で悩む前にまずはMESC無料相談をしてみましょう。
(医療ミスの相談は必ず医療ミス専門の機関に相談するようにしましょう!!)

  医療ミス・医療過誤の無料相談はこちらから!!

      ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

MESC1.png




posted by かぼすちゃん at 23:18| Comment(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療事故・医療ミス無料相談所MESCへの質問Q&AH

医療事故・医療ミス・医療過誤の無料相談所MESCへのよくある質問(Q&A)を見てみましょう。

Q.医療ミス(医療過誤)をした病院が許せないため、示談交渉ではなく、訴訟提起をしたいのですが協力していただけますでしょうか?

A.もちろん、示談交渉せずに訴訟提起をすることは可能ですが、MESCではいきなりの訴訟提起はお勧めしておりません
その理由は、相談者にとって時間や労力、コストなどの負担が大きくなってしまうからです。
許せないというお気持ちは痛いほどよく分かりますが、まずはご事情をMESCにお話しください。
それをもとに、厳正なる医療調査を行って、今後の対応を一緒に考えていきましょう。
ご相談者様のお気持ちを考え、誠心誠意対応させて頂きますので、まずは当事務所までお気軽にご相談ください。

医療ミスをした病院に対して許せないという気持ちが芽生えるのは当然のことでしょう。しかし、その気持ちのまま突き進んでしまうと逆に空回りしてしまうことは目に見えています。いったん冷静になり自分自身にかかってくる全ての負担を考えることは極めて大切な事ですね。そういった状況において、相談者目線でしっかりとアドバイスをしてくれるMESCの対応はとても心強いと思います。

これって医療ミス・医療過誤じゃないの?と感じたら、一人で悩む前にまずはMESC無料相談をしてみましょう。
(医療ミスの相談は必ず医療ミス専門の機関に相談するようにしましょう!!)

  医療ミス・医療過誤の無料相談はこちらから!!

      ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

MESC1.png
posted by かぼすちゃん at 18:37| Comment(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療事故・医療ミス無料相談所MESCへの質問Q&AG

医療事故・医療ミス・医療過誤の無料相談所MESCへのよくある質問(Q&A)を見てみましょう。

Q.どのようなケースが医療ミス(医療過誤)に当たるのでしょうか?

A.医療ミス(医療過誤)は厚生労働省によって、「医療従事者が医療遂行上において、医療的準則に違反して患者に被害を発生させた行為」と定義されています。
つまり医療事故において、その原因が人為的で、医療従事者が適切な処置や適切な対応を行っていれば防げたケースのことを言います。
医療ミスの一例をカテゴリ「医療ミスの基礎知識」の中にも記載していますが、あなたの身の周りで起きたケースが医療ミス(医療過誤)に該当するのか判断が難しい場合は、迷わずMESCまでお問い合わせ下さい。
相談費用は無料ですので、どうぞお気軽にご連絡ください。

素人からしたら、自分の身に起きたケースが医療ミス(医療過誤)なのかどうかの判断はなかなか難しいですよね。
だからこそ、1人で悩まずにプロに相談するのが一番ですね。

これって医療ミス・医療過誤じゃないの?と感じたら、一人で悩む前にまずはMESC無料相談をしてみましょう。
(医療ミスの相談は必ず医療ミス専門の機関に相談するようにしましょう!!)

  医療ミス・医療過誤の無料相談はこちらから!!

      ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

MESC1.png
posted by かぼすちゃん at 13:48| Comment(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。